要介護状態の原因第1位は認知症

保障内容

認知症による要介護状態に
一時金で備えられます。

契約例と支払事由

  • 保険期間:終身
  • 保険料払込期間:終身払
  • 保険金額:200万円

お支払いするとき

つぎのいずれにも該当したとき

  • 認知症※1と診断された
  • 公的介護保険の要介護1以上と認定され、
    有効期間中である

支払例

認知症保険金
契約日から2年以内 保険料の累計額
契約日から2年経過後 200万円

月払保険料(口座振替)

  • 契約時から終身払
  • 充実割(保険料割引制度)適用なし
男性 契約年齢 女性
2,606円 55歳 3,136円
3,238円 60歳 3,918円
4,036円 65歳 5,020円
5,158円 70歳 6,628円
6,644円 75歳 8,816円

かんたん告知で持病が
あっても入りやすい

認知症保険は、
認知症に関連する
告知項目14
すべて「いいえ」であれば
申し込めます。

  1. 現在、入院中ですか。
  2. 過去5年以内に、下表の病気で医師の診察・検査・治療・投薬をうけたことがありますか。
    • アルツハイマー病
    • レビー小体病
    • ピック病・前頭側頭葉変性症
    • パーキンソン病・パーキンソン症候群
    • 脳卒中(脳出血・脳こうそく・くも膜下出血)
    • 脳腫瘍
    • 水頭症
    • うつ病
    • 双極性障害(躁うつ病)
    • 統合失調症
    • アルコール依存症
  3. 今までに、認知症、軽度認知障害(MCI)またはその疑いで、医師の診察・検査・治療・投薬をうけたことがありますか。
  4. 今までに、公的介護保険の要介護・要支援認定をうけたことがありますか。あるいは申請中ですか。
  • 1つでも“はい”に該当する場合は、契約を引き受けできません。
  • すべて“いいえ”の場合でも、契約を引き受けできないことがあります。
  • 保険金のお支払いの対象とならない場合があります。
    たとえば、加齢による物忘れ・軽度認知障害(MCI)・アルコールを原因とする認知症などは対象となりません。
  • 2018年9月時点の介護保険法等にもとづいて記載しています。
  1. ※1 お支払いの対象となる認知症は、つぎのいずれにも該当している場合です。
    • ・認知機能検査と画像検査によって医師により器質性認知症と診断された。
    • ・器質性認知症を原因として、意識障害のない状態において時間・場所・人などがわからない見当識障害がある状態に該当している。

電話での資料請求・見積もり・お問い合わせ

0120-001-008

受付時間
月~金10:00~18:00 
土10:00~17:00(祝日・年末年始を除く)

サービス

認知症の予防から保険金の
受け取りまでをサポートします

被保険者本人だけではなく
家族のみなさまと一緒に。
認知症の病状や特徴を踏まえた
メニューで安心を
お届けします。

(登)C18P0297(2018.11.20)

予防・早期発見

「健康第一」認知症予防アプリ 提供:(株)ベスプラ、(株)QOLead

認知症予防のための食事や
運動などの
生活習慣のサポート、
認知機能低下の早期発見に役立つアプリサービスです。

  • パケット通信料はお客さまの負担となります。
  • 一部対応していない端末があります。

(登)C18P0297(2018.11.20)

目の動きから認知機能の状態がわかる
目の動きでチェック無料 生命保険業界初!※2

  • 年に1回
    しっかりチェック
  • 所要時間
    約5~10分

ニューロトラックが提供する「ニューロトラック認知機能テスト」は、科学的な裏付けのある研究データをもとに、目の動きを分析して認知機能をチェックします。

ニューロトラックは、スウェーデンのカロリンスカ研究所※3
ミーア・キビペルト医師※4の監修を受けています。

  • ※2 特定の動画視聴の際の眼球の動きを分析し認知症進行度の把握ができる
    スマートフォンアプリの提供は生命保険業界初となります。
    /2018年10月時点 第一生命調べ
  • ※3 ノーベル生理学・医学賞の選考委員会がある世界有数の研究機関
  • ※4 アルツハイマー病予防の世界的第一人者
  • パケット通信料はお客さまの負担となります。
  • 被保険者本人のみが年1回チェックできます。
  • 本サービスは、認知症等の疾病に関する診断等の医学的判断を提供するものでなく、利用者が健康な状態であることを断定するものではありません。本サービスの結果は、そのような疾病の有無等を診断する際の資料として使用されるものでもありません。また、本サービスは医療機器として承認もしくは認証を取得し、届出を行っているものではありません。

認知症保険の資料請求・見積もり・ご相談はこちら

被保険者本人・家族の心のケア

離れて暮らす家族は
認知症の発症や進行に
気づかないことも。
もしものときに頼れる
見守り・相談サービスです。

緊急時、ALSOKが家族に代わって訪問します
代わりに訪問サービス無料 生命保険業界初!※5
提供:ALSOK
緊急時にオペレーターに訪問要請

ALSOKガードマンが現場に訪問します!

  • 利用回数等に所定の制限があります。
  • 利用には、別途ALSOKへの申し込みが必要です。
  • 一部サポート対象外の地域があります。

※5 利用者が(サービス用)機器を携帯または自宅等に設置することなく、利用者・家族等からの電話依頼で警備員が訪問するサービスの提供は
生命保険業界初となります。/2018年10月時点 第一生命調べ

認知症の介護現場等での経験のある看護師が電話でお応えします
認知症相談ダイヤル無料
提供:(株)保健同人社

認知症についての「知りたい」「聞きたい」
「相談したい」を
365日サポート!
*システムメンテナンス中は除く。(利用時間 9:00〜21:00)

保険金請求サポート

認知症の症状が進行すると、
本人による保険金の請求が
困難になるため、
さまざまな手続きを
サポートするサービスです。

指定代理請求特約保険料不要

指定代理請求特約の付加により、お子さま・お孫さまなどの指定代理請求人が保険金を請求できます。

診断書取得代行サービス無料

第一生命がお客さまに代わって医療機関等から診断書を取得します。

  • 医療機関等に支払う診断書取得費用(消費税含む)は、お客さまの負担になります。
  • 医療機関等によっては利用できないことがあります

電話での資料請求・見積もり・お問い合わせ

0120-001-008

受付時間
月~金10:00~18:00 
土10:00~17:00(祝日・年末年始を除く)