女性特定治療保険 レディエールモア

乳がん・乳房の上皮内がんによる手術や子宮・卵巣の手術などに備えられます。

お支払いするとき

支払例
基準給付金額100万円

事由1乳房切除など

生まれて初めて乳がんまたは乳房の上皮内がん※1と診断確定され、乳房切除術や乳房温存手術などを受けたとき

(責任開始の日から数えて90日以内に診断確定されたときを除く)

  • 女性特定手術給付金

100万円

[お支払いは各乳房につき1回限り]

事由2乳房再建

事由1の手術を受けた乳房について、乳房再建手術を受けたとき

  • 乳房再建給付金

20万円

[お支払いは各乳房につき1回限り]

事由3子宮摘出

病気・ケガにより子宮体部全体を摘出する手術を受けたとき

  • 女性特定手術給付金

50万円

[お支払いは1回限り]

事由4卵巣摘出

病気・ケガにより片側または両側の卵巣全体を摘出する手術を受けたとき

  • 女性特定手術給付金

25万円

[お支払いは各卵巣につき1回限り]

事由5子宮・卵巣部分切除

病気・ケガにより入院中に子宮・卵巣・卵管にかかわる手術※2を受けたとき

事由3事由4の手術を除く)

  • 女性特定手術給付金

10万円

[お支払いは1回限り]

※1責任開始期前に乳がん・乳房の上皮内がんのいずれとも診断確定されたことがない場合がお支払いの対象となります。

※2産科手術などは、お支払いの対象となりません。

  • 給付金のお支払いの対象とならない場合があります。たとえば、事由3・4・5の場合、疾病を直接の原因としない不妊手術は対象となりません。
  • 単独では加入できません。所定の保険と組み合わせてパッケージ契約で取り扱います。

電話での資料請求・見積もり・お問い合わせ

0120-001-008

受付時間 月~金10:00~18:00 土10:00~17:00
(祝日・年末年始を除く)

本ページは2018年4月時点の商品の概要を説明したものであり、契約にかかるすべての事項を記載したものではありません。検討にあたっては「保障設計書(契約概要)」など所定の資料を必ずお読みください。また、契約の際には「重要事項説明書(注意喚起情報)」「ご契約のしおり」「約款」を必ずお読みください。

(登)C17P0295(2017.12.19)