メニュー

「生命保険料控除制度」改正についてのお知らせ

新制度における各控除枠の保険料は、法令等に基づき以下のとおり分類されます。

一般生命保険料   介護医療保険料
死亡保障などにかかる保険料


医療保障・介護保障にかかる保険料


 
個人年金保険料   対象外保険料
個人年金保険契約にかかる保険料 災害割増特約、傷害特約など身体の傷害のみに基因して保険金が支払われる保障にかかる保険料(新制度が適用される契約に限ります。)

個人年金保険料控除を受けるには、個人年金保険料税制適格特約の付加が必要となります。次の要件をすべて満たすことが必要です。

  • ①年金受取人が、契約者または契約者の配偶者であること
  • ②年金受取人が、被保険者であること
  • ③保険料の払込期間が10年以上あること
  • ④年金の種類が確定年金の場合、年金支払開始日の被保険者の年齢が60歳以上であり、かつ年金支払期間が10年以上あること
  • (※)団体保険においても、同様の考え方に基づき保険料が分類されます。
    死亡保障と介護・医療保障を兼ねた組込型保険については、一定の条件を満たす場合に「介護医療保険料」とみなします。

主な販売中商品の生命保険料控除の分類(新制度適用契約の場合)

一般生命保険料   介護医療保険料
 
<主契約>
ブライトWay
こども応援団・Mickey
グランロード(※)
<特約>
定期保険特約
逓減定期保険特約
遺族収入保障特約
年金払定期保険特約
シールドプラス特約
(指定・特定疾病診断保障付死亡保障特約)
シールド特約
(特定疾病保障定期保険特約
/特定疾病保障終身保険特約)
アシストセブンプラス
(特定状態充実保障付死亡保障特約)
アシストセブン
(特定状態保障定期保険特約)
育英年金特約
  <主契約>
メディカルエール(定期型)
メディカルエール(終身型)・なでしこエール
クレストWay
<特約>
インカムサポート
(特定状態収入保障特約)
医のいちばんNEO
(新総合医療特約D(H22))
医のいちばんNEO(Mickey用)・こども医のいちばんNEO
(こども新総合医療特約D(H22))
入院一時給付特約D
8大生活習慣病入院特約D
女性特定疾病入院特約D(H22)
レディエールモア
(女性特定治療特約(2015))
先進医療特約
 
個人年金保険料   対象外保険料
 
<主契約>
積立年金『しあわせ物語』
とんちん年金『ながいき物語』

個人年金保険料控除を受けるには、個人年金保険料税制適格特約の付加が必要となります。

  <特約>
災害割増特約D
傷害特約D
傷害特約D(5年ごと配当付こども学資保険用)
アクセル(特定損傷特約D)
  • (※)一時払のため、保険料のお払い込みが発生する初年度のみ適用されます。

ページの先頭へ戻る

生命保険の社会的役割を自覚しつつ、社会との調和ある持続的発展を通じて、お客さまから最も支持される生命保険会社を目指します。 Copyright (c) THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED. All Rights Reserved.