社長メッセージ

第一生命保険株式会社 代表取締役社長 稲垣精二

ごあいさつ

平素より、私ども第一生命をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当社は創業以来、一生涯のパートナー「お客さま第一主義」を経営理念に掲げ、社会やお客さまのニーズの変化にあわせ、その時々における最良な商品・サービスを提供してきました。
また、近年では商品・サービスに加え、お客さまの健康づくりのサポートとして、全国の生涯設計デザイナーのネットワークを活かし、地方自治体との連携協定等を通じた健康診断やがん検診の受診勧奨活動などに取り組んでいます。

こうした取組みをよりいっそう強化するために、当社は2018年3月、ライフスタイルの変化等により多様化するお客さまのニーズによりきめ細かくお応えする新商品『ジャスト』を発売いたしました。
さらに『ジャスト』では、ご契約時に健康診断書等をご提出いただくだけで保険料を割り引く制度『健診割』を生命保険業界で初めて※導入いたしました。この『健診割』によって、健康な方だけではなく、健康増進に取り組む人を幅広く応援していくとともに、生活の中で健康を意識する方を一人でも多く増やしていくことで、ひいては「健康寿命の延伸」など日本が抱える課題の解決にも果敢に挑戦していきたいと考えています。
これらに加え、国内グループ会社である第一フロンティア生命、ネオファースト生命商品の当社生涯設計デザイナー・代理店による取扱いを拡大するほか、先端技術等を活用した様々なお客さま接点の利便性向上や、外部のビジネスパートナーとの連携等による新たなサービス・付加価値の提供を通じ、あらゆるお客さまにとって、高品質で、便利な、そして満足度の高い業務運営を、様々な領域で発揮してまいりたいと考えています。

お客さまが「もっと安心に。もっと私らしく。」――― 私たち第一生命は、健康をはじめとしたお客さま一人ひとりのQOLの向上への貢献を目指し、2018年度以降も最適な商品・サービスの提供と最適なコンサルティングを通じ、「一生涯のパートナー」としてお客さまに安心の最高峰をお届けできるよう努めてまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

  • ※ 2018年2月当社調べ。所定の健康診断書等を提出するだけで、保険料の割引が適用される商品は生保業界初です。

第一生命保険株式会社
代表取締役社長

稲垣 精二

過去の社長メッセージ