「消費者志向宣言」の公表について

「消費者志向宣言」の公表について

1. 第一生命のお客さま(消費者)志向の考え方

当社は、創業以来「お客さま第一主義」を経営理念に掲げ、お客さまの安心で豊かな暮らしと地域社会への貢献に努めてまいりました。
とりわけ、お客さま志向の取組みについては、他社に先駆け、当社ならではの取組みを長きにわたって継続し今日に至っています。
こうした創業以来の首尾一貫した取組みは、激しい環境変化にも俊敏に対応しつつ、お客さまや社会にとっての最良を目指す経営である「経営品質経営(DSR経営)」として、日々進化を遂げながら今も脈々と受け継がれています。

お客さま(消費者)志向の取組み

お客さま(消費者)志向の取組み

  • ※ 取組みの詳細につきましては、消費者志向宣言の各ページをご覧ください。

経営品質経営への発展

経営品質経営への発展

2. 「消費者志向宣言」公表の趣旨

当社は、これからも「経営品質経営(DSR経営)」を通じ、お客さまに高品質の商品・サービスを提供するのみならず、日々の創意工夫と弛まぬ改善によって経営・企業活動全体の経営品質を高めることで、お客さまや社会にとっての「最良」を目指し、お客さまとお客さまの大切な人々の「一生涯のパートナー」であり続けたいと考えています。
こうした考えに基づき、これまでの当社のお客さま志向の取組みを、社会やお客さまニーズの変化などにあわせて向上させ、常にベストプラクティスを追求していく姿勢をご理解いただくために、これまでに発表・制定している当社の「品質保証宣言」「DSR 憲章」などを踏まえつつ、第一生命の「消費者志向宣言」として公表しました。

第一生命の「消費者志向宣言」