メニュー

全国の当社保有ビルへの保育所誘致の取組み-第二弾

~『待機児童数の10%収容』を目指して取組中!2013年4月に2箇所開園~

 第一生命保険株式会社(社長:渡邉光一郎)は、2011年度より保育所入所待機児童数増加の問題解消に向け、当社が保有する不動産物件への保育所誘致に取り組んでいます。この取組みにより、地域との新たな関わりを創り出すことで「豊かな次世代社会の創造」への貢献を目指しています。
少子高齢化は生命保険会社における国内ビジネス上の重要な問題であるとともに、我が国の持続可能な発展のために解決していくべき社会的課題でもあります。当社では、DSR(Dai-ichi’s Social Responsibility:第一生命の社会的責任)経営の一環として、少子高齢化対策を社会貢献活動の中心取組テーマの一つに掲げ社会課題の解決に取り組んでいます。また、資産運用を行う機関投資家の側面からも持続可能な社会の形成のための社会的責任を全うしていくことは、重要な責務であると考えています。
今般、田端ASUKAタワー(東京都北区)に認可保育所、ならびに東京スクエアガーデン(東京都中央区)に認可外保育所を誘致し、2013年4月に新たに2箇所が開園されることとなりました。これにより、2012年4月までに開園している4箇所を合わせて、当社不動産物件での児童収容累積人数は257名となりました。今後も、全国の保育所入所待機児童数の約一割に相当する2,500名の児童収容に向けて、引き続き活動を継続して参ります。
なお、田端ASUKAタワーにおける取組みについては、北区で初めてとなる株式会社運営による認可保育所となります。また、平成25年3月竣工予定の東京スクエアガーデンは、東京の玄関口に新たなランドマークを創造する事をコンセプトとした大規模複合ビルであり、本物件における保育所開園は、当該エリアのオフィスサポート機能となる子育て支援施設として、大きく期待されています。
今後も、「お客さま第一主義」という経営理念のもと、当社独自のDSRの視点で、社会的責任を果たしていき、グループビジョン「いちばん、人を考える会社になる。」の実現を目指していきます。

2013年4月開園予定の施設概要

田端ASUKAタワー

名称 (仮称)ポピンズナーサリースクール田端
運営会社 株式会社ポピンズ
所在地 東京都北区田端六丁目1-1(JR山手線 田端駅より徒歩1分)
定員 40名(予定)

東京スクエアガーデン

開発事業主6社による共同事業(※)

名称 (仮称)キッズスクウェア 東京スクエアガーデン
運営会社 株式会社アルファコーポレーション
所在地 東京都中央区京橋三丁目1番1号
(東京メトロ銀座線「京橋」駅 徒歩1分(直結)/JR線「東京」駅 徒歩6分)
定員 30名(予定)
  • ※ 第一生命保険株式会社、京橋開発特定目的会社、片倉工業株式会社、清水地所株式会社、京橋三丁目特定目的会社、ジェイアンドエス保険サービス株式会社

当社が保育所に賃貸している物件一覧(2013年1月時点)

物件名 施設名称 運営会社 定員
幕張テクノガーデン アスク海浜幕張保育園 (株)日本保育サービス 59
中野本町第一生命ビル 幼保園ベビーサロン 新中野 一般社団法人幼保園シャローム 30
大森ベルポートE館 アスク南大井保育園 (株)日本保育サービス 70
新高円寺第一生命ビル ピノキオ幼児舎 新高円寺園 (株)ピノーコーポレーション 28
  • ※ 保育所入所待機児童数増加の問題に対する解決策について、以下のリンク先にてレポートを掲載しておりますので併せてお知らせします。

ページの先頭へ戻る

生命保険の社会的役割を自覚しつつ、社会との調和ある持続的発展を通じて、お客さまから最も支持される生命保険会社を目指します。 Copyright (c) THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED. All Rights Reserved.