GO!GO!ランチアンケート 結果発表! 2014年はどうなった!?20〜30代の最新ランチ事情

2014年4〜6月実施の「春のレディ・ゴー!キャンペーン」にインターネットからご応募いただいた方にランチに関するアンケートを行いました。ご回答いただいた結果から20〜30代の3,398名のランチ事情を発表します。

GO!GO!ニュース01 「おうち系」ランチが人気!?「ランチはどうしてる?」男女の人気ランチベスト3!!

line

手作り弁当前線上昇中!
2011年と2014年の結果を比較すると、「手作り弁当」の割合が36.4%から44.9%に増加。全体の半分近くが手作り弁当という結果に!健康志向が高まる近頃、お弁当人気はとどまるところを知らない勢い!?
自宅へ猛ダッシュ人口増加!?
ランチ時に「自宅に帰る」派も増えている様子。自宅に帰った後は、食事だけじゃなく家事などをして時間を有効活用している!?

GO!GO!ニュース02 平均時間約7分差!男子は"早飯"?

1回のランチにかける平均時間を比較すると、男女でなんと6.5分差と男子は“早飯”の傾向が見られます。営業回りなどでバタバタと忙しい時は、ランチ時間を短縮して仕事に時間とパワーを注いでいるのかも!?

昼食の平均時間 20〜30代男子 平均20.1分 20〜30代女子 平均26.6分

GO!GO!ニュース03 平均金額は522円で減少傾向

“ワンコイン”ランチが主流なのは2011年と変わらずだが、約26円ダウン。ただ、前回は1,000円以上のリッチなランチを楽しんでいた30代女子も、2014年には半分近くに減少! 消費増税の影響で節約志向が進む!?

昼食にかける金額が「1,000円以上」の割合 2011年 19.3% 2014年 10.2%

GO!GO!ニュース04 ランチをコミュニケーションの場として活用!?

ランチの平均時間が一番長い20代女子は、30代女子に比べ「社員食堂」を利用している様子。同僚とのおしゃべりを楽しみながら、ランチをしているのかもしれません。また、女子より「社員食堂」の利用率が高い男子も、上司や同僚と一緒にコミュニケーションを図る場として活用しているのかもしれません。

「社員食堂」を利用する人の割合 20代男子 13.5% 20代女子 9.3% 30代男子 17.1% 30代女子 6.1%

Copyright© THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY,LIMITED.All Rights Reserved.